涸沢ヒュッテ

紅葉 紅葉

2021年10月15日

“晩秋感”漂う涸沢となりました。

2021年10月11日

幻想的なモルゲンロートでした。ナナカマドの赤い実が綺麗です。

2021年10月10日

650張のテントとモルゲンロート。

2021年10月8日

“紅葉のトンネル”をくぐり抜けて、涸沢へいらしてください。

2021年10月5日

下部も色づきの深みが増してきました。

2021年10月3日

1,000張のテントと紅葉。

2021年10月2日

昨晩の強風で上部は大分葉が落とされましたが、まだまだ見頃は続きます。

2021年9月30日

紅葉、ピークです。
台風の影響はあまりなさそうなので、今年は長く楽しめそうです。

2019年10月13日

下部はまだ葉が残ってくれています。

2019年10月10日

最後の晴天日になりそうです。

2019年10月9日

上部は散り始めですが、まだ「見頃」は続きます。

2019年10月7日

下部も色づきが進んでいます。

2019年10月6日

雲が多いですが、時折の陽射しで葉が輝きます。

2019年10月5日

ナナカマドの彩りが増してきました。

2019年10月1日

台風の影響さえなければ、今年は長く楽しめそうです。

2019年9月30日

ナナカマドは少し遅れていますが、見頃を迎えました。

2019年9月29日

朝晩の冷え込みがない為なのか、ヒュッテ下部はまだ色づきません。
上部は少しづつ進んでいます。

2019年9月28日

5~6割です。

2019年9月26日

4~5割程度です。

2019年9月24日

2~3割程度です。

2019年9月22日

1割程度の色づきです。

2019年9月20日

残暑が続いたため色づきが遅れています。

2021年9月28日

紅と黄色のコントラストが綺麗です。

2021年9月27日

今年もナナカマドの“紅”の色づきが遅れていますが、上部の紅葉は「見頃」を迎えています。

2021年9月25日

月と涸沢岳とナナカマド。

2021年9月24日

上部は6割程度の色づきです。

2020年10月16日

徳沢より前穂高岳。

2020年10月15日

2020年10月12日

ポカポカとした天気の下、テント受付棟を解体しました。
(テント受付は、別の場所で行っています。)

2020年10月11日

台風一過の陽気です。

2020年10月10日

雨で枯れた葉が落ち”洗練された紅葉”となりました。
本谷橋付近も見頃です。

2020年10月6日

上部のピークは過ぎましたが、まだ見頃は続いています。

2020年10月5日

雨が降って、葉っぱが瑞々しいです。
午後になって光が差してきました。

2020年10月4日

下部も色づいてきました。

2020年10月3日

今朝もモルゲンロートがきれいでした。

2020年10月2日

涸沢周辺は、見頃を迎えています。

2020年10月1日

雨が降ったのに、池は水たまりのようになってしまいました。

2020年9月30日

今朝の最低気温は2℃でした。

2020年9月29日

池に少しだけ氷が張りました。

2020年9月28日

今朝は3℃まで冷え込み、色づきが進みました。

2020年9月27日

昨夜の雨で、上部は5割程度の色づきとなっています。

2021年9月21日

紅葉は、3~4割程度色づいています。